放射線研究業績

情報発信元: 診療技術部 放射線室
最終更新日:2018年11月30日(金曜日) 09時52分 コンテンツID:2-5-204-1901

≪ 放射線室研究業績 学術論文・学会発表 ≫

放射線室では、患者さまへの良質な医療を提供するため、医療水準の向上に向けて日々取り組んでいます。委員会活動やチーム医療へ積極的に参加し、その成果を専門学会での発表や学術論文に掲載することにも努めています。


第50回北陸三県国保地域医療学会 優秀賞

【学術論文】
本田優樹,沖田香織,中島幸子,堀内正志,片山嘉明:診断用X線防護衣の管理方法改善と廃棄基準設定の取り組み,日本診療放射線技士会誌  Vol65,No793,2018.

【学会発表】
2018年11月17日〜18日 第11回中部放射線医療技術学術大会
 演題:診断用X線防護衣の管理方法改善と廃棄基準設定の取り組み

2018年9月21日〜23日 第34回日本診療放射線技士学術大会
 演題:診断用X線防護衣の管理方法改善と廃棄基準設定の取り組み

2018年9月2日 第50回北陸三県国保地域医療学会
 演題:診断用X線防護衣の廃棄基準設定と保守管理方法の改善(優秀賞受賞演題)


診療技術部 放射線室

住所:〒939-1724 富山県南砺市梅野2007番地5
電話:0763-53-0001